産後太り 体重が減らない原因

MENU

産後太りで体重が思ったように減らない原因

産後太りで思ったより簡単に痩せることが出来なく、体重が増えてばかりの人はどこに原因があるのでしょうか。それは充分に体力を回復させてから、骨盤、下がってしまった内臓を引き締めるということで元の体系に戻すことが出来るようです。

 

ホルモンバランスの乱れている産後すぐはどうしても痩せる体ではないのです。ホルモンバランスが整い、赤ちゃんの飲む量が安定してからダイエットを始めると良いでしょう。

 

妊娠後はお腹周りやお尻に脂肪がつきやすくなっています。半身浴をするなど、体に負担にならない程度の方法で新陳代謝を活発にしましょう。その後、スリミング系のマッサージなどをすることもオススメです。腰ひねり運動も良いでしょう。

 

また産後太りで体重が思ったように減らない場合は、脂肪がついたことによって体が冷えている状態の場合が多いです。またむくみが酷い場合などは注意しましょう。水太りの場合もありますから、むくみとどう違うのか見分けることも必要となります。骨盤矯正や半身浴などトータルでダイエットに取り組むことが大切です。

合わせて読みたい記事一覧

産後太りを解消するコツ
産後太りを解消するコツにはいくつか注意点があります。まず骨盤ダイエットですが、健康的でスタイル良く見せることが出来るのが骨盤ダイエットです。…続きはこちら

産後や授乳中の酵素ドリンクの飲み方・注意点
出産後はお腹がたるみ、てろんとしているので早く元の体系に戻したいと思い、産後ダイエットを始める人も多いでしょう。また産後6か月は…続きはこちら

酵素ドリンクの開始時期・飲むタイミング
産後ダイエットを始める時期が気になりますよね。赤ちゃんのいないお腹はたるみ、脂肪がついています。一刻も早く元のスリムな体に戻したいものです…続きはこちら

産後ダイエットでリバウンドしないためには
産後ダイエットで怖いのは、ダイエット成功後のリバウンドです。産後でなくてもよく聞く言葉ですよね。せっかく痩せたのにすぐにリバウンドして…続きはこちら